数学の予想問題を作成

受験数学研究所

FAQ

よく寄せられる質問リストになります。もちろん、ここに記されていない質問も大歓迎です。問い合わせフォームよりお問い合わせください。


予想問題作成について

(Q) なぜ精度の高い予想問題を作成することができるのですか。

(A) 受験数学研究所にはこれまで予備校の教師や家庭教師として長年経験を積んできた教師陣が多数在籍しています。彼らが各医学部の入試問題に対して日々独自の解析を行っており、的中率の高い意予想問題を作成することが可能になっています。


(Q) 成績があまりよくないのですが、予想問題を作成してくれますか。

(A) 喜んで作成いたします。事前に生徒様の学力を測定するテストを実施いたします。その後、生徒様の実力より少し難しい予想問題を作成いたします。その問題に解答する事によって、徐々にではありますが、確実に志望校の問題を解ける実力を身につけます。成績が良くないからこそ、むやみに問題集などを数多くこなしてはなりません。数学が嫌いになるだけです。志望校の予想問題だけを解く思考回路を身につけ、効率的に、最短で志望校合格を目指しましょう。


(Q) 一ヶ月あたり最大8回の問題作成になりますが、月ごとに柔軟に回数を変更することは可能ですか。

(A) 基本的には可能です。入試直前や集中して予想問題に取り組みたい場合、回数を増やすことは可能です。また、減らす事も可能です。詳細はこちらより別途お問い合わせください。


家庭教師について

(Q) 教師はどのような方がこられますか。

(A) 教師は受験数学研究所の研究員となります。当研究所の研究員は、ほとんどが東京大学の数学科、物理学科、もしくは、京都大学の数学科、物理学科出身になります。
 また、学生などの受験数学の非専門家を派遣すること絶対にありません。ご安心ください。十年以上受験数学を研究してきた、30歳代以上のプロフェッショナルが伺います。
 万が一、研究員と相性が合わない場合、遠慮なくおっしゃってください。交代が可能な場合、無料で交代いたします。


(Q) 日にちや時間を自由に選ぶことが可能ですか。

(A) 大変申し訳ありませんが、こちらに示しますような日にちと時間の限定になっております。申し訳ございません。


(Q) 問題集の指導や過去問の指導も可能ですか。

(A) 当研究所では基本的に予想問題を中心に指導を行いますが、問題集の指導や過去問の指導も可能です。お任せください。


(Q) 教科書の指導も可能ですか。

(A) もちろん可能です。ただ、ある程度教科書の理解が進んだ場合、すぐに予想問題の取り掛かることをお勧めいたします。


(Q) 関西に住んでいるのですが、指導は可能でしょうか。

(A) 大変申し訳ありません。指導できる範囲は基本的に一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)になります。また、その中でも不可能な場所がありますので詳細はこちらよりお問い合わせください。


(Q) 急遽授業を受けれなかった場合、振り替えは可能ですか。

(A) 可能です。詳細は日程はその度にご相談ください。


授業料について

(Q) 授業料はどのように支払えばよいですか。

(A) 予想問題作成の場合は銀行振り込み、家庭教師の場合は実費を教師に支払っていただくことになります。


(Q) 教材の費用など、ホームページに掲載された項目以外の費用はありますか。

(A) 当研究所では、授業料以外にいただく料金はございません。ご安心して申し込みください。交通費なども不要です。


(Q) 解約する場合、解約料は必要ですか。

(A) 必要ありません。


その他

(Q) 問い合わせたところ、コースが定員に達したため、予想問題作成を断られました。なぜですか。

(A) 当研究所は生徒様一人ひとりに完全に個別に対応するため、定員を儲けております。数多くの生徒様から問い合わせをいただきますが、生徒様の数が多いと、精度の良い予想問題を作成する事が難しくなります。そのため少数の定員制度を設けております。何卒ご了承くださりますようお願いいたします。

↑ PAGE TOP