数学の予想問題を作成

受験数学研究所

合格者の声(プライバシーに配慮し生徒様の名前はイニシャルで表示しています)

S.K.様(ご子息:順天堂大学医学部合格)

 受験数学研究所のおかげで息子が医学部に合格することができました。私がこの予想問題を息子に薦めた理由は、徹底した過去問追求に基づいた予想問題の品質の高さにあります。息子はお世辞にも数学が得意というわけではありませんでした。また、私自身、医者にはそこまで高度な数学が必要とも思いませんでした。しかしながら、医学部に入るためには避けては通れません。そこで、合格に最低限必要なところだけ理解し、最低限の努力で合格をつかむ方法を模索しておりました。そこで出会ったのがこのサイトでした。受験数学を攻略するための最短の道は、数多くの問題集を解くことでも、高度な解放を理解することでもありません。過去問の延長上にある問題を理解するだけでいいのです。それ以外は全く不要です。過去問の研究に基づいた良質な予想問題を月に4回の頻度で提供してくれるこの研究所は非常に有意義なものでした。
 私は、特に数学な苦手にもかかわらず医者になり社会に貢献したと考えている生徒様、および保護者の方々こそ数学研究所の予想問題を活用するべきだと考えています。ご参考になれば幸いです。

■S.K.様へ(所長:高橋より)

 S.K.様、コメントをいただき本当にありがとうございます。ここまで褒めていただくと私どもも恐縮してしまいすが、何よりもご子息のT君が合格という二文字を勝ち取れたことが本当にうれしいです。T君はとても努力家でした。我々が貢献できた部分は本当に微々たるものです。すべてはT君の努力の結果です。今後も素晴らしい医者になり社会に貢献できるよう努力を続けていただければ幸いです。

K.J.様(ご子息:東京医科大学部合格)

 高橋様へ:高橋様を始め、受験数学研究所の皆様のおかげで、念願だった医学部に合格する事ができました。本当にありがとうございます。苦手だった数学を克服しなければ医学部合格は不可能ですが、出題傾向に特化した問題を何回も繰り返し解く事によって集中的に勉強する事ができました。本当にありがとうございます。合格できたのは皆様のおかげです。

■K.J.様へ(所長:高橋より)

 K.J.様、コメントをいただき本当にありがとうございます。我々が作った問題に近い問題が出たということで、少しはご子息の合格のために貢献することができたのかなと思っています。ご子息のH君は、我々が課す宿題の提出期限に遅れることなく毎回一生懸命答案を作成し、努力しておられました。この姿勢は、受験勉強だけでなく、今後もご子息様の人生が豊かになる一つの糧になると確信しております。このような充実感は、当研究所のスタッフが合格の朗報を聞くのと同じぐらい喜ばしいことです。  今後もK.J.様、および、H君のますますのご活躍を心より願っております。このたびは当研究室の完全オリジナル予想問題をご利用いただきありがとうございました。

F.K.様(ご子息:北里大学 医学部、杏林大学 医学部合格)

 おかげさまで無事合格する事ができました。一ヶ月に8回、息子のために予想問題を作成していただき、大変苦労をかけたと思います。それに加え、問題ポイントや出題傾向、定年な採点に至るまで、本当にお世話になりました。私たちは、高橋様の言う、受験数学などはトップダウンで十分という考え方に同調し、ご指導を仰ぎましたが、おかげさまで息子も的を絞った勉強を行う事ができ、集中して本番に取り組む事ができました。
 息子の二つ下に娘がおりますが、引き続きお世話をよろしくお願いいたします。

■F.K.様へ(所長:高橋より)

 お世話になっております。最も苦労したのは、私たちではなく、ご子息のT君だと思います。我々はあえて、T君の苦手分野の問題を集中的に作成したり、志望校の出題傾向に沿った問題ではあるものの、やや難しい問題を出題したりして、大変だったと思います。きっとその教訓も踏まえて、患者の気持ちを理解できる立派なお医者様になってくれると思っています。
 なお、妹様の件も承知いたしました。精一杯努力いたしますので、よろしくお願いいたします。

I.A.様(ご子息:札幌医科大学 合格)

 高橋様、ありがとうございます。毎週、札幌医科大学の傾向をつかんだ予想問題に加え、息子の一つ一つの解答に対し、的確にアドバイスをいただき、効率的に学力を伸ばすことができました。本当に感謝しております。今後、受験数学研究所のますますの発展を願っております。

■I.A.様へ(所長:高橋より)

 合格おめでとうございます。札幌医科大学に合格されたことは、本当に素晴らしいことだと思います。我々が指導を開始したとき、お世辞にも数学が得意というわけではありませんでした。しかしながら、札幌医科大学に照準を合わせた予想問題を毎週解くことにより、少しずつ学力を上げる事ができました。それは採点していても、理解度が増していく様子がはっきりと見えていました。ただ、とても苦労はされたと思います。しかし、その苦労は、医者になったとき絶対に役に立つときが来ます。I.A.様は必ずすばらしい医者になると思います。目的を達成され、本当にうれしい限りです。我々の方こそ、ありがとうございました。

S.O.様(ご息女:奈良県立医科大 合格)

 生徒様より

 二年間本当にお世話になりました。また、予備校との両立が上手くできずに、父に先生との連絡を任せきりにしてしまい、申し訳ありませんでした。 先生の作られた問題一問一問、心がこもっていてまさに志望校に特化した私だけの問題だ、と解いている最中にも常に感じており、 解説とともに覚える気持ちで一問ずつ大切に解いてきました。 先生のお力で、現役生の頃には到底太刀打ちできなかった問いも答えられる力がつき、今年、問題の難化で受験者みんな戸惑ったであろう奈良県立医科大の問題も 数学で大きく差がつけられ、合格することができました。本当に先生のお陰です、あいがとうございました! その後のお体はどうでしょうか。受験中もいつも気にかかっていました。どうぞご無理をされず、お大事になさってください。 先生の問題を解いたり、添削を受けていらした他の生徒さんの合格も心より願っています。 今後も一層、お元気でご活躍されますように。 本当にありがとうございました。

 お父様より

 平素よりお世話になっておりますO様の父兄です。 その後の体調はいかがでしょうか?娘ともども心配しております。 さて娘O様ですが、お陰様で奈良県立医科大特別緊急枠に合格することができました。 その他、昭和大学医学部、獨協医科大学医学部、東海大学医学部1次(奈良合格のため2次は受験せず)と合格をいただいております。 数学の2次の力が弱点であった娘が、2年お世話になりましたが長足の進歩を見せたことは、ひとえに 貴研究所の卓越した教育システムの賜物であると、感謝の言葉もありません。 お体無理をなさらず、しかし、娘が経験することができた、効率的に成功に結びつけるシステムの恩恵を より多くの真摯に努力する方たちへ提供する日が再開されることを願っております。。

■S.O.様へ(所長:高橋より)

 ご無沙汰をしております。 受験数学研究所の高橋です。 まず、最初にこのような素晴らしいご報告をいただいたにも関わらず、メールチェックを怠り、ご返信が遅れた事を心よりお詫び申し上げます。 そして、合格、本当に本当におめでとうございます!! 今年は、このような素晴らしい瞬間に立ち会えないだろうと思っておりましたが、S様、および、S.O.様のご配慮により、今年も経験することが出来ました。本当にありがとうございます。正直に申し上げると、現在涙が止まりません。 誠に恐縮ですが、私の経験を申し上げますと、苦労して医学部に合格された方は、その苦労の量に比例して素晴らしいお医者様になられています。O様のような苦労を経験され、また、心の優しいお医者様は、今後多くの人々を救ってくれると確信しております。 また、よく言われることですが、ここがゴールではありません。スタートになります。医学部のカリキュラムは厳しく、今後も忙しい日々が続くと思います。立派なお医者様になれるように、これまで以上に努力し、講義や実習に励んでください。 少し私のご報告をさせていただくと、手術が無事に終わり、先月末に退院いたしました。順調に回復しております。ただ、あまり本調子ではなく本年度は休養の年とさせていただきました。今回、S様から新たに元気をいただきました。このような生徒様がいる限り、今後もこの仕事を続けていこうと決心いたしました。 最後になりますが、ご報告いただきまして、本当にありがとうございます。 S様、および、O様におかれましても、健康に気をつけてお過ごしください。 以上よろしくお願いいたします。

↑ PAGE TOP